ホワイトニング

ホワイトニングとは

こんなお悩みはありませんか?

  • 歯の黄ばみが気になる
  • かぶせ物が気になる
  • 詰め物を自然な色に近づけたい
  • 歯を白くしたい

しっかり歯のケアやメンテナンスを丁寧に行っていても、歯の色が気になってくることがあると思います。ホワイトニングとはホワイトニング剤により歯の黄ばみ色素を分解し本来の歯の色よりも白く仕上げる方法です。歯を削ることなく自然な白さを得られることが特徴です。歯のホワイトニングは顔全体の印象が変わるので、オシャレの1つとしてホワイトニングをしている方が増えています。 街中でも綺麗な人を見ると白くてキレイな歯をしている人が多いように思います。白い歯は清潔な好印象を与え、何より笑顔に自信が持てます!

ホワイトニングの流れ

  1. Step01無料カウンセリング

    どのような症状でお悩みなのかカウンセリングをさせていただきます。無料なのでお気軽にご相談ください。

  2. Step02歯のクリーニング(保険適用)

    まずは歯のクリーニングをします。

  3. Step03ホワイトニングの施術

    ホワイトニングの施術をします。

  4. Step04アフターケアのご案内

そもそもなぜ歯が黄ばむの?

歯の表面につく着色

一般的によく知られているのが、歯の表面につくコーヒー・紅茶・茶渋など、飲食物のステインです。また、喫煙によるタバコのヤニも着色を引き起こします。
これらの汚れ・着色は、ステイン予防用の歯磨き粉である程度予防することができますし、歯をクリーニングすることで除去することができます。

歯の内部の黄ばみ

日本人に多いのが「歯の内部の黄ばみ」です。 歯は「エナメル質」「象牙質」「神経」という3層構造でできていますが、歯の内部にある「象牙質」はもともと黄ばみをもった組織です。
日本人は外側のエナメル質が薄いため、歯の内部にある象牙質の黄ばみが透けて黄ばんだ歯に見えます。
さらに、歳をとるとこの象牙質が分厚くなってくるため、加齢でより黄ばんで見えるようになります。
「最近、歯が黄ばんできた気がする」と思うのは、この歯の内部の黄ばみが主な原因なのです。

当院のホワイトニング
について

オフィスホワイトニング(ハイブリッドポリリンホワイトニング)

ハイブリッドポリリンホワイトニングは、普通のホワイトニングとは異なる要素が多く、「痛みにくい」「白くなりやすい」「歯を守る」「リーズナブル」といった特徴があります。

メリット

  • CAPシステムと併用することで、むし歯になりにくい
  • 歯を傷めず希望の歯に近づけることができる
  • 食事制限することなく施術を受けられる

ハイブリッドポリリンホワイトニングの特徴

【歯の輝く白さ】と【歯質強化】を同時に体験できる、歯にダメージを与えない、ホワイトニング施術方法!


  • 国際特許の「分解ポリリン酸 Na」素材使用
  • 歯を痛めず驚きの白さ!
  • 歯質も強化!最新予防システム[CAP システム]
  • 汚れが付きにくい
  • 痛みを感じることは非常に少ない
  • 食事制限不要
    (施術後も食事制限はありません)
  • キラキラ輝自然な白さになります

従来のホワイトニングとの比較

従来のホワイトニング ハイブリッドポリリンホワイトニング
白さ 薬液によって着色するので透明感の無い白さになります プラチナナノコロイドの効果でキラキラ輝く自然な白さになります
痛み 知覚過敏になることもある。痛みを感じやすい 痛みを感じることは非常に少ないです
色戻り 歯をコーティングしないので施術直後は特に着色しやすいです ポリリン酸が歯をコーティングし汚れも付きづらくなり透明感のある白さが長持ちします
保護力 ホワイトニング剤を歯の表面に塗り色素を分解します。歯にダメージが残ります ポリリンコーティングにより、歯を傷つけにくく、歯の表面もコーティングされ歯質が強化されます
お食事 カレー・コーヒー・ワインなど施術直後は特に食事制限があります 施術直後でもまったく食事制限は必要ありません
施術時間 次回までに2~3週間の期間が必要です 1日何回でも大丈夫です

CAPシステム

本来、唾液のカルシウム量が少ない患者様は、歯の石灰度が低くむし歯になりやすい傾向にあります。
しかし、CAPシステムを用いることで、患者様の歯質を強化し、むし歯になりにくくすることができます。

施術の流れ

  1. Step01術前の口腔内写真撮影(歯の写真撮影)

    ホワイトニングの前にまずは患者様の口腔内の写真を撮影します。

  2. Step02術前のシェード確認(歯の色を測定)

    歯の白さを確認します。

  3. Step03専用ジェルを歯に塗ります

    ホワイトニング専用ジェルを歯に塗っていきます。食品にも使われている成分なので安心して使用することができます。

  4. Step04専用ライトで光を9分間照射します

  5. Step05専用ジェルを塗りライト照射を1クール、4回繰り返します

    専用ジェルを塗り、ライトを当てるのを4回繰り返します。

  6. Step06CAPシステム歯質強化施術

    歯の汚れをしっかり除去し、強石灰化させフッ素でコーティングすることをCAPシステムと言います。

  7. Step07術後の口腔内写真撮影(歯の写真撮影)

    施術後にも口腔内を撮影します。

  8. Step08術後のシェード確認(歯の色を測定)

    再度、歯の白さを確認し、問題ないければ終了になります。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングとは、患者様ご自身が自宅などで行う施術です。歯科医院で作製したマウスピースに薬剤を注入し、決められた時間装着し続けます。
薬剤の有効成分が歯の内側に沈着した着色成分をゆっくり分解するので、歯が本来持っている自然な色が引き出されます。

メリット

  • ご自宅でできるのでライフスタイルに合わせやすい。
  • ホワイトニングの効果が持続しやすい。
  • オフィスホワイトニングに比べ治療費が安い。

デュアルホワイトニング(オフィスホワイトニング+ホームホワイトニング)

デュアルホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせる施術です。
両方のホワイトニングのメリットを得られるので、より高いホワイトニング効果および長期間歯が白い状態を維持できます。

メリット

  • 色戻りがしにくく、ホワイトニングの白さが持続する。
  • 短期間でも白さがアップする。
  • 色ムラが少なく、より自然な白さを引き出せる。

ホワイトニングの
料金について

ホームホワイトニング

片顎 (上顎または下顎) 一般料金 22,000円(税込)
学生の方またはペアの方 17,600円(税込)
学生の方&ペアの方 15,400円(税込)
治療期間目安 2週間~2ヶ月
治療回数目安 3~5回
全顎 (上顎+下顎) 一般料金 38,500円(税込)
学生の方またはペアの方 30,800円(税込)
学生の方&ペアの方 26,950円(税込)
治療期間目安 2週間~2ヶ月
治療回数目安 3~5回
ホームトレー予備 片顎
(上顎または下顎)
料金 6,600円(税込)
追加ホームホワイトニングジェル 料金 1,650円(税込)
知覚過敏抑制材 料金 1,100円(税込)

オフィスホワイトニング(ハイブリッドポリリンホワイトニング)

トライアルプラン(1クール) 一般料金 16,500円(税込)
学生の方またはペアの方 13,200円(税込)
学生の方&ペアの方 11,550円(税込)
治療期間目安 1日
治療回数目安 1回
スタンダードプラン(3クール) 一般料金 38,500円(税込)
学生の方またはペアの方 30,800円(税込)
学生の方&ペアの方 26,950円(税込)
治療期間目安 1日~3週間
治療回数目安 1~3回
プレミアムプラン(5クール) 一般料金 55,000円(税込)
学生の方またはペアの方 44,000円(税込)
学生の方&ペアの方 38,500円(税込)
治療期間目安 2日~5週間
治療回数目安 2~5回
メンテナンス(1クール)
※上記プラン実施後、半年以内に実施
一般料金 11,000円(税込)
学生の方またはペアの方 8,800円(税込)
治療期間目安 1日
治療回数目安 1回

デュアルホワイトニング(オフィス+ホーム)

トライアルプラン
(オフィス1クール+ホーム)
一般料金 33,000円(税込)
学生の方またはペアの方 26,400円(税込)
学生の方&ペアの方 23,100円(税込)
治療期間目安 1日~1ヶ月
治療回数目安 1~2回
スタンダードプラン
(オフィス3クール+ホーム)
一般料金 55,000円(税込)
学生の方またはペアの方 44,000円(税込)
学生の方&ペアの方 38,500円(税込)
治療期間目安 1日~1ヶ月
治療回数目安 1~4回
プレミアムプラン
(オフィス5クール+ホーム)
一般料金 71,500円(税込)
学生の方またはペアの方 57,200円(税込)
学生の方&ペアの方 50,050円(税込)
治療期間目安 2日~2ヶ月
治療回数目安 2~6回

リスク・副作用

  • ホワイトニング剤の影響で知覚過敏がおこるケースがあります。
  • 個人歯の特徴により色ムラが出ることがあります。